スポンサーシップ

福原工業グループは、香港有数の企業であるサンフンカイフィナンシャルグループとともに、オーシャンレーシングチーム「Scallywag(スキャリーワグ)」のスポンサーをしています。世界最高峰のヨットレースであるボルボオーシャンレースや、ロレックスシドニーホバートレースへ参戦しました。どちらも非常に過酷なレースですが、どんな状況でも決してあきらめないチャレンジングな姿勢はあらゆる面で大きな成長をもたらします。

目標の達成に向け、前向きにチャレンジし、社員一人ひとりの成長をサポートすることは当社の経営方針でもあります。

福原工業グループはこれからも挑戦し続ける人を応援していきます。

2019年で27回目を迎えるチャイナコースト・レガッタ。ホンコンや近隣諸国のレーサーが多く集めるこのレースは、ロイヤルホンコン・ヨットクラブのミドルアイランドクラブハウスを拠点に、3日間にわたり繰り広げられます。レース期間中は、毎晩ロイヤルホンコン・ヨットクラブでパーティーが催されます。レースコースもよく考えられており、最高のセーリングコンディションを期待できます。日本艇にもぜひおすすめしたいイベントです。

ボルボ・オーシャンレースとは、ボルボがオーガナイズする世界一周のヨットレース。2017-18のボルボ・オーシャンレースでは、港から港までの航海距離は史上最長。南極海を航海する最も過酷なチャレンジの一つとなりました。世界トップクラスのセーラーが最新のハイテクレーシングヨットを操り、最長のコースで史上最速のスピードを競いあわねばなりません。最大限のイノベーションとチーム力を発揮させながら、世界中を航海します。

オーストラリア・クルージング・ヨットクラブが主催するロレックス・シドニー・ホバート・レースのコースは、スタートに壮観な背景をもたらすシドニーハーバーをはじめ、世界でも類まれなる美しい風景と海景を擁するレースです。
1945年以来毎年開催されている由緒あるクラシック・ヨットレースは、世界中から集まったチームが、シドニー湾を出発し、628海里先にあるホバートのダーウェント・リバーのゴールを目指します。